『個性濃縮』ブログ

京都を拠点に暇人社会不適合ライター達が『個性』をダダ漏れにした記事を更新する愉快痛快廃コンテンツはこちら

タイ奮闘記 4日目『愛弟子よ、これがタイじゃよ』

 
どうもこんにちは!灼熱の地タイを3日目のパンツを履いてドヤ顔で歩く男アチョーアギナルドアギタカです。
 
 
ただいま4日目をむかえておりますが
とりあえず、お金がない!!
 
交通費やホテル代にお金を回すとあら不思議!食費に使えるお金がないんだこれが!!
 
レストランで頼めるものも、メニューの中で一番安い50バーツ(日本円で約¥150)の麺類ぐらい
 
昨晩の晩御飯はクッキー数枚にパン1個という貧乏旅行ぶり。
 
 
ジュースを我慢して水1.5lを購入する毎日
 
 
もし日本に帰ったらコーラを吐くまで飲むだとありもしない想像をする毎日
 
 
隣でおーぱーくんがKANA-BOONボンジョビの無限ループを繰り返し流す攻撃に耐える毎日
 
 
 
そして僕は今こんな場所に居ます。
 
 
 
え?
 
 
 
えー?
 
 
 
えーー!!!?
 
 
 
 
「うわーーーい!!!」
 
 
 
「その通り、ただのバカンスだね。」
 
実はいまパンガン島というリゾート地に来ています。
もうね、、最高です!!
食事を我慢した甲斐があった…
 
ですが今もなおおーぱーくんは隣でKANA-BOONを大音量で流しています。
もう勘弁してくれ…
なんでこんな南国感の強いリゾート地でJ-ROCKを聴くんだ…
 
 
 
しかしながら、
ここに来るまでにたくさん辛いことがありました。
 
 
3時間道に迷いながら駅を目指したり
 
 
バンコクのナナ駅の近くにあるゴーゴーバーという店で1人だけノリのおかしいニューハーフにムチでしばかれたり
 
 
手を叩けば殺せるほどの蚊がいて
首がもげそうになるほど揺れる夜行バスに8時間拘束されたり
 
 
通りすがりのニューハーフに陰部を触られたり
 
 
大変な思いをしてここにたどり着きました。もうヤケクソでここに二泊します。
 
 
「やったー!!」
 
あ、そういえば外国の方は凄いですね
目の前でCHU♡CHU♡CHU♡って
小学生がアダルトコーナーを覗くような目で見てしまいました。
 
 
つづく