読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『個性濃縮』ブログ

京都を拠点に暇人社会不適合ライター達が『個性』をダダ漏れにした記事を更新する愉快痛快廃コンテンツはこちら

【よくわかる!】"三すくみ"の真実とは!?


どうもこんにちは!アチョーアギナルドアギタカです。

 

 

 

「いやあ、キビナゴって美味しいですよねぇ...」

 

 

とは言ってみたものの、

キビナゴで話を広げるつもりは毛頭ないので強引に本題に移ります。

 

 


みなさん、世の影に潜む"三すくみ"ってご存知ですか?

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160318202529p:plain

 

↑こんな感じのやつです。

三すくみ(さんすくみ、三竦とも書く)とは、3つの物が、互いに得意な相手と苦手な相手を1つずつ持ち、それで三者とも身動きが取れなくなるような状態のこと。つまり、AはBに勝ち、BはCに勝ち、CはAに勝つという関係。例えばAがBを倒した場合、Cに倒されるのがわかっているので動くことができない。( - Wikipediaより引用)

 

力関係を表す図でよく使われますよね。

 

 

でも実際に世の中を見回すと、、

 

f:id:koseinousyuku:20160318202610p:plain

 

こんな感じのピラミッド型が蔓延しています。

会社でいうと、平社員の上に課長、部長、本部長、、、取締役社長など

この構造にうんざりしている方もいることでしょう。

 


そこで!今回はそんなしがらみを一切なくして、

息抜きにでも世の中に隠された様々な"三すくみ"をご紹介したいと思います。

 

 

 

いろーんな三すくみ

◯じゃんけん 

 

f:id:koseinousyuku:20160318202638p:plain

 

これがみなさんにとって
最もポピュラーな三すくみではないでしょうか?

 

グーが石
チョキがハサミ
パーが紙

 

ロック・シザーズ・ペーパーなんて小粋な言い方もあるでしょう。

ハサミは石を切れないから石が勝ち、

紙はハサミに切られるからハサミの勝ち、

石は紙に包まれるから紙の勝ち、、

 


じゃあはゴツゴツした石はどうなるの?

紙破れちゃうじゃん!!

ビリってなっちゃうじゃん!!

 


とまぁ、いまにもこいつが

 

f:id:koseinousyuku:20160318202702p:plain


おかしいだろって言いだしそうな理屈ですが
大抵の人は納得しています。

 

 

 

ポケモン

 

みなさん懐かしくないですか?
最初胡散臭い博士から、なにタイプのモンスターをぶん捕りました?

 

僕は幼いころ緑色が好きだったのでフシギダネを選んでいたのですが、
あんなに可愛かったフシギダネが最終的に

 

 

f:id:koseinousyuku:20160318202724p:plain


植物に寄生され尽くした吹き出物まみれの地を這う怪物になってしまったので、
それからは炎タイプを選ぶようにしていました。


これも三すくみですね。

 

f:id:koseinousyuku:20160319215001p:plain

 

草は水を得て大きくなり、

水は炎を消し去り、

炎は草木を焼き尽くす、、

 

お子様でもわかりやすい
実に理にかなった三すくみです。

 

 


ファイアーエムブレム

 

f:id:koseinousyuku:20160318202818j:plain

 

これを知っている人は少ないかもしれません。
何を隠そう、僕が父親に貰い人生で初めてしたゲームソフトです。

 

父親がタバコ臭いゲームボーイアドバンス
タバコ臭い友達から貰って帰宅
それを聞いた僕はワクワクしながら

父親のタバコ臭い手から受け取ったことを
いまでも鮮明に覚えています。

 

 

初めてするゲームだったので、
序章に出てくる山賊数人にフルボッコにされたことも
いまでも鮮明に覚えています。


このゲーム、一度倒れたキャラクターは
二度と使えないのを後で知り、
中盤になると田舎の小学校ぐらいの味方で
明大ラグビー部ぐらいの敵兵に挑んでいました。

 

このゲームでは武器が三すくみになっておりこんな感じでした。

 

f:id:koseinousyuku:20160318202836p:plain


剣は素早く斧を切り、

斧は槍をへし折り、

槍はリーチを生かして剣を突く、、

 

これが実際のところどうなのかわかりませんが、
なんとなく説得力があります。

 

 

今度機会があったらテレンス・リーにでも聞いときます。

 

 

 

◯芸能界

 

人間関係にも三すくみがあるのをご存知でしょうか?
にわかに信じがたい事実ですが、これは本当です。


その代表が芸能界

一見きらびやかな世界にもこんな三すくみが存在します。

 

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160324231542p:plain

 

これです。

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160324232706p:plain

アッコはデガワを殴り、

 

f:id:koseinousyuku:20160324232929p:plain

デガワはカツマタをイジり、

 

f:id:koseinousyuku:20160324233727p:plain

カツマタはアッコを泣かす。


テレビでチャンネルを変えた途端アッコが泣いていた。
なんてことよくありますよね。
説得力があります。

 

 

◯芸能界


芸能界には他にも三すくみがあります。
みなさんにも心当たりはあるはずです。

 

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160324234702p:plain

 

まさにこれです。

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160324235015p:plain

アッコはトモノリを深夜に呼び出し、

 

f:id:koseinousyuku:20160324235525p:plain

トモノリはカツマタを生贄にし、

 

f:id:koseinousyuku:20160324234026p:plain

カツマタはアッコを泣かす。

 

さすがのアッコも女の部分は捨てきれないのでしょうね。
普段から強がって素の自分を見せない人間も弱い部分は必ずある。
なんてことよくありますよね。
説得力があります。

 

 

◯芸能界


まだまだ芸能界には三すくみはあります。
みなさん、もうお気づきでしょうね。
そうあの人たちです。

 

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160324235924p:plain

 

これですよね。

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325000223p:plain

アッコはピロミより芸歴が上、

 

f:id:koseinousyuku:20160325000445p:plain

ピロミはカツマタより芸歴が上、

 

f:id:koseinousyuku:20160324234246p:plain

カツマタはアッコを泣かす。


力関係は芸歴に必ずしも付随するのもではないのですね。
新入りのバイトが料理長をボコボコに殴る。
なんてことよくありますよね。
説得力があります。

 

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325000702p:plain


こっちがアッコで

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325000806p:plain

 

こっちがカツマタ

 

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325000702p:plain

 

アッコはこっちで

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325000806p:plain

 

カツマタはこっち

 

 

 

 

 

 

 

 

…あれ?

 

 

 

 

 

 

 


カツマタ、、、最強じゃね?

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325001402p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160324232706p:plain

 

アッコがデガワを殴って、

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160324232929p:plain


デガワがカツマタをイジる。

 

 

f:id:koseinousyuku:20160324233727p:plain

 

カツマタはアッコを泣かして、

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325002239p:plain

 

別番組でみんなをイジる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325002813p:plain

 

 

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325003724p:plain

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325004001p:plain

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325003858p:plain

 

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325004203p:plain

 

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325004726p:plain

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325005241p:plain

f:id:koseinousyuku:20160325005241p:plain

f:id:koseinousyuku:20160325005241p:plain

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325005349p:plain

 

f:id:koseinousyuku:20160325005407p:plain

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325004203p:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325004203p:plain

 

 

 

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325004203p:plain

 

 

 

 

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325010254p:plain

 

 

 

 

 

パカ

 

 

 

パカ

 

 

 

パカ

 

 

 

パカ 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325011125p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325024720p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:koseinousyuku:20160325025203j:plain